大自二輪免許取得1年後MT-09のある宮城の風景まとめ

さて、平成27年10月16日に大型自動二輪免許を取得し、1年が経過しました。

行く先々、写真撮影できる場所を見付けては、「バイクのある風景」を撮るのが楽しかったです。

そこで、1年のまとめとして、たいした写真はありませんがスライドーショーにしてYouTubeに動画をアップロードしました。

*

*

少し今回の動画の作り方を説明します。

1.写真を一つのフォルダにまとめます。
2.そのフォルダの写真どれかをフォトギャラリーで開いて表示します。
3.フォトギャラリーでスライドショーを開始します(画面右下アイコン)。
4.ムービーの作成(画面左上)をクリックすると、ムービーメーカーが立ち上がり、自動的にスライドショーのムービーが作成されます。
5.写真、タイトル、テロップを好みで追加して、ムービーの保存を実行します。
6.作成したムービー(mp4ファイル)をYouTubeにアップロードします。
7.YouTubeで動画を開いて、サイトで提供している音楽を挿入します(今回はロック)

以上で完成!

*

それから、絵葉書きにもしてみました。

そしてこれを、2017年の年賀状にもしちゃおうかなぁ~なんて考えています。

気がはやっ!(笑

2017年の年賀状MT-09

なお、これら撮影場所に関する記事は、このブログのバイクカテゴリー、ツーリングカテゴリーにありますから、興味ある方はどうぞ。

*

でも、いつまでこの趣味が続くことやら(笑

やっぱり、この身体がネックです。

最近は、排便を恐れて、朝食抜きで午前中(朝から)出かけています。
お腹空きます(笑
夕日の風景を撮ったりもしたいという想いもあります。
もっと、遠くにも走りに行ってみたいとも思います。
でも、不安で、なかなか勇気が沸かないです。

*

それとは別な話になりますが・・・

バイクのある風景写真を撮影するのはなかなか難しいものです。
というのは、交通違反やマナー違反をせずに駐輪・停車、交通安全(他車の妨害)に注意しての撮影が要求されます。
「うわー、この風景とバイクを撮影したらかっこいいだろうなぁ~」と思っても、停車、駐輪できなかったり、ポイント探しがこれまた難しいんです。
この他にも走りに行ったけど、そういったことから撮影できなかった場所がいくつかあります。
ということで、ロケ地の情報提供お待ちしております。
また、他の記事でも書きましたが、バイク乗りモデル(男性もOK)も継続して募集中です。

*

[2016.11.11追加]
フジフィルムのフォトブックできましたぁ~!
記念アルバムです。

タイトルは、「大型自動二輪免許取得後一年間で出会った宮城の風景」です。

フォトブック大型自動二輪免許取得後に出会った宮城の風景

フォトブック2016年ひまわりと風車

フォトブック2016年松島と彼岸花

うん、やっぱり写真は、デジタルデータで保存しているよりも、プリントしてこそ価値があると思います。

そして、思い出にもなります。

************** 関連記事 **************

ストーマでも、いきなり大型自動二輪免許とりました。

いきなり大型バイク購入。納車されました。

YAMAHAタンクバッグ シティーとNikon D5300と化女沼ツーリング

桜が咲き終わった後でも、薬莱山は宮城県の良いバイクツーリングエリアかも?

桜が咲き終わった加護坊山の千本桜はバイクツーリングには向いていない。

第一回 宮城県YAMAHA MTライダーズミーティング

オランダ風車とYAMAHA MT-09

愛車MT-09とひまわりの丘で「バイクのある風景」

宮城県のツーリングスポットと言えば、ここに行かずして・・・

YAMAHA MT-09にヒガンバナ(曼殊沙華)は良く似合う

秋の泉ヶ岳スキー場へMT-09でヒトツー

儚げな秋桜(コスモス)につられて哀愁漂うMT-09

***********************************

広告

BOSTONサイド吊り型サスペンダーのクリップを交換

さて、KenUは、永久人工肛門(ストーマ)になってから、サイド吊り型サスペンダーを使用してズボンをはくようになり、「ストーマで困るのはズボンと下着と入浴とセックス」という記事に書いています。

何本か購入しているのですが、はずれのサスペンダーもあり、クリップが比較的すぐ駄目になってしまったものがあります。

今回は、そのサスペンダーを買い替えるのももったいないので、クリップだけを交換して復活させてみたので、その方法を紹介したいと思います。

*

駄目になったのは、BOSTONのサスペンダー(ネイビーカラー)です。※下写真はクリップ交換済

ボストンサイド吊り型サスペンダー ネイビー

実はこれ、購入したときからクリップが弱めで、少し厚手のズボンに使用したら、わりとすぐに挟む力が弱くなってしまったんです。
ベージュ色の同じものも使用しているのですが、そちらはまだなんとか使えています。

でも、BOSTONサスペンダーのクリップの品質はいまいちですね。
その点ではTANIWATARIサスペンダーのクリップはよくできています。

*

交換用に購入したクリップはこちら。

”くわえカン5個セット シルバー サスペンダークリップ”をアマゾンで購入。

サスペンダークリップ5個セット

鉄製で、表面光沢もなく、見た目クオリティーは低いですが、とりあえずこれでOKとします。

交換用クリップ表面比較

*

では、交換手順です。

まず、クリップの金具をラジオペンチで広げて、フラップを外して分解します。

ラジオペンチでクリップ金具開き

交換用クリップの分解

サスペンダー側のクリップも同じようにして分解します。

サスペンダークリップの分解

なお、サスペンダーの吊り革にぶら下がっているワイヤー金具は外さずに、そのまま使用します。

そして、そこに新しく購入した交換用クリップの部品を取り付けます。

サスペンダークリップ部品交換

ラジオペンチで金具を狭めて、フラップを取り付けます。

サスペンダークリップのフラップ取り付け

*

とまあ、こんな感じであっという間に簡単に出来ました。

下写真、右側がビフォー、左側がアフター。

サスペンダークリップ交換前後比較

で、もう片側も交換して・・・

はいっ!完成です。

ボストンサイド吊り型サスペンダークリップ交換後

*

以上、サスペンダーのクリップの交換方法を紹介しました。

使用感は、ワニ口のパチンと挟む力は強くなりました。
耐久性については、交換したばかりなのでわかりません。
ワニグチの凹凸樹脂を固定している、かしめ(金色の金具)がむき出しなので、そこが直接ズボンの繊維にあたると生地を傷めるかもしれませんから、高級ズボンには使用しないほうがよいかも知れません。

交換用のクリップを購入するときには、色々な形状・構造のクリップが販売されていますから、現在使用しているサスペンダーのクリップと同じような構造になっているか、交換可能かどうかをよく調べてから購入したほうがよいでしょう。

*

くわえカン5個セット シルバー サスペンダークリップ 9216
←Amazonで見てみる。

*

[2017.2.3追加]
もう一本のボストンサスペンダーのクリップもついに交換しました。

bostonサスペンダークリップ交換後

*

[2017.4.9追加]
急につかみが弱くなったので、今度は、めぐみ手芸からNO.19シリコンクリップ(21mmX38mm)を購入して交換しました。

No19シリコンクリップ交換後

このクリップはわりと上質で良いです。
タニワタリサスペンダーで使用しているものと同じかもしれません。

NO.19 シリコンクリップ 15mm・21mm・25mm・30mm・40mm の5種類 各2ケ入り
←Amazonで見てみる。