ストーマ装具の新製品”センシュラ ミオ 星のカービィ”を使ってみた。

コロプラスト(Coloplast)から、人工肛門を造設した腹部がぷっくりと膨らんだ人向けの新製品、センシュラミオ コンケーブ(SenSura Mio Concave)が発売になりました。

Concaveとは ” 凹(おう)面(形)の,中くぼの,くぼんだ ” という意味です。

先日、コロプラスト様から「アンケートに答えていただいた方だけに、新ストーマ装具のお知らせです!」という件名のメールが届きまして、(無料サンプルを申し込む)ボタンをポチっ!としました。
そして、ツーピース(2品系)ストーマ装具サンプルを入手し試用したので、記事にしたいと思います。

コロプラスト様、サンプルをいただき有難うございました。

*

これまでの製品と異なり特徴的なのが、面板が平面ではないことと、星型になっていることです。

センシュラミオ2 コンケーブプレート皮膚貼付面と透明バッグ外面
センシュラミオ2コンケーブプレート貼付面と透明バッグ外面

センシュラミオ2 コンケーブプレート外面と透明バッグ内面
センシュラミオ2コンケーブプレート外面と透明バッグ内面

コロプラストの説明では、「Body Fit Technologyによって開発された立体的な星型面板は、しわや浮き上がりを抑え、ふくらんでいるお腹をしっかり掴みます。」とのことです。

この製品を見てぱっとイメージしたのが、これ。

 ←Amazonで見てみる。

星のカービィ(笑

*

まず、お試しする前に・・・

以前書いた” 開腹縫合跡が痒くなるので装具面板をカスタマイズ加工 ”という記事のとおり、今回もカスマイズ加工しました。

センシュラミオ2コンケーブ面板のカスタマイズ

センシュラミオ2コンケーブ面板の押し返し状態

*

では、この新製品のKenUの試着過程を解説し、レビューしたいと思います。

そして、今回はストーマシール製品を使わずに、コンバテックのシレッセ皮膚被膜剤とバリケアパウダー(Stomahesive protective powder)でストーマ周囲皮膚を保護することにします。

入浴前の準備はこんな感じ。

入浴前の装具交換準備

装具を外して入浴を済ませ、風呂から上がってストーマとその周囲皮膚に不織布ガーゼを貼り付けて乾かします。

入浴後センシュラミオ2コンケーブ装着前.jpg

シレッセをスプレーしてすぐにティッシュペーパーで余分な液を拭き取りながら皮膚に伸ばし、乾かします。

シレッセ皮膚被膜剤スプレー.jpg

次に、センシュラミオコンケーブプレートを剥離フィルム側に押し返します。

センシュラミオ2コンケーブプレートを押し返す

その状態で剥離フィルムを剥がします。

コンケーブプレートの剥離フィルムを剥がす.jpg

すると、勝手にコンケーブの面板が再び反対側に押し戻されます。でも、それでOKです。

コンケーブプレートのライナー剥離後.jpg

そのまま、ストーマに装着します。

センシュラミオ2コンケーブプレート装着.jpg

面板を手で押し返して皮膚に貼り付けます。

センシュラミオ2コンケーブプレート面板を押し返して接着.jpg

ストーマと面板の隙間にバリケアパウダーをふりかけます。

そして、面板のフランジにパウチ(透明バッグ)を取り付ければ装着完了!!

センシュラミオ2コンケーブ装着側面

センシュラミオ2コンケーブ装着上面

KenUのストーマ周囲はややぷっくりと膨らんでいて、コンケーブの面板が良く馴染んでいるのがわかります。
貼付による違和感はありません。
これであれば、自分でフレキシフィット加工する必要がなく、手間がかかりません。

でも、開腹縫合創跡にかぶらないようにカスタマイズ加工はしますけど。

センシュラミオ2コンケーブ装着カスタマイズ部分

入浴時の水溶性成分の溶けだし防止用にフィルムドレッシングを貼りたい場合には、星型といった特殊な形状なのでどのようにするかお悩みどころですが、幅2.5cm×長さ8cmに5枚切ってペンタゴン型に貼ると良いです。
デルマポアなら2.5cm幅の製品を8cmの長さに切って使えば良いと思います。

*

さて、センシュラミオ コンケーブについてKenUの結論ですが・・・

ごめんなさい。
この製品を今後購入することはありません。

ええ~? 良さげなレビューしておきながらそれかよっ?!(笑

使ってみて思ったのですが、そもそも面板が凹面形状であるならば、星型である必要はないかも知れません。
写真から分かると思いますが、せっかく面板の上に被らないようにローライズ(ローウエスト; low waist)の下着をはいているのに、星の下側の足2本がパンツの下に潜り込みます。
そして、パンツの下でしわしわになります。

というわけで、短日使用の装具はセンシュラミオ1にしようかな。

*

最後に、コロプラストのYouTube動画「ふくらんだお腹のための装具が誕生するまで」を埋め込んでおきます。

*

*

[2018/03/18追加]
さらにカスタマイズ加工して記事を追加しました。

センシュラミオ2コンケーブペンタゴン透明パウチ

コンケーブ ペンタゴン!!ストーマ装具新製品をカスタマイズして再試用

************** 関連記事 **************

開腹縫合跡が痒くなるので装具面板をカスタマイズ加工

世界の人工肛門オストミー製品を調べてみた。

海外からローライズボクサーパンツを輸入しよう!

足の親指の爪の脇が化膿して痛いときのKenUの治療法

人工肛門ストーマパウチ面板周囲に防水フィルムを貼らずに、そのまま入浴してみた。

センシュラ ミオ1をもう一度

コンケーブ ペンタゴン!!ストーマ装具新製品をカスタマイズして再試用

***********************************


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください