人工肛門ストーマ装具交換の動画をアップしてみた。

さて、 ストーマパウチの交換方法についてこれまで詳しく説明していなかったので、KenU自身のストーマパウチ交換手順の動画を撮影してYouTubeに投稿し、このブログに埋め込みました。

やり方は、ストーマ外来でKenU担当のWOCナース(皮膚・排泄ケア認定看護師)さんにやってもらっている方法です。­
KenUが考えた方法ではありません。
使用する材料的には微妙な違いはありますが・・・

動画では、いまだに自分で自分のストーマを見るのも嫌だし、他人にも見られたくないので、ストーマは映らないように注意しました。
なので、健常者の方もそれほど気持ち悪がらずに見ることができると思います。

反省点は、緊張で交換の手際が悪く、言葉も出てこなくて、約12分もの長い動画になってしまいました。

*

まずはじめに、動画の静止画像サムネイルで解説します。

人工肛門 ストーマパウチ交換方法の静止画像のサムネイル
人工肛門 ストーマパウチ交換方法の静止画像のサムネイル

1.シャツをたくし上げてひも付き洗濯ばさみで留め、パウチカバーをはずします。
2.テープ付面板の周囲テープ部分だけをそのまま手で引き剥がします。
3.面板のハイドロコロイド粘着剤をリムーバー(ワイプまたは液滴またはスプレー)を使ってやさしく剝がします。(※ストマ外来ではスプレーまたは3Mキャビロンを使用。)
4.ビニール手袋をはめて清拭料を手にとります。(※ストマ外来ではWOCナースはニトリルゴム手袋とコロプラストのシルティ アクアホイップ清拭料を使用。)
5.手のひらをかぶせて、ストーマとその周囲の皮膚を洗浄します。
6.お湯で洗い流します。洗浄瓶はノズル先端をはさみで適当に切断して使用。
7.ティッシュペーパーをかぶせて水気を吸わせます。(※ストマ外来では不織布ガーゼを使用。)
8.水泳用にミニパウチを装着します。(面板は、あらかじめストーマサイズに合わせて切っておきます。 便排出口は、開きやすくするために、あらかじめ数箇所折り目をつけておきます。)
9.消臭潤滑剤を入れて、パウチを閉じます。
10.パウチを手でしごいて消臭潤滑剤をなじませます。
11.水泳後のシャワーでぬれても、面板外周部のハイドロコロイド粘着剤が溶けて皮膚がベタベタにならないように、透明フィルムドレッシングを貼ります。
12.ストーマ装具交換終了。

*

*
パウチは使用して4日目でこれくらいの汚れです。
水洗いはしていません。
※「人工肛門ストーマパウチからのトイレでの便の出し方」という記事の中で、パウチの洗浄方法を紹介しています。

今回はプールに水泳に行く前の小さな装具(ミニパウチ)に交換する動画ですが、通常の交換をする時も、装具をはずして入浴してから、新しい装具を装着する手順になるだけで、やり方は基本的に同じです。
※装具を外しての入浴のしかたは、「ストーマで困るのはスボンと下着と入浴とセックス」という記事の中で紹介しています。

動画では下着を着けたままやりましたが、普段は下着を脱いで人工肛門洗浄をして、手桶にお湯を汲んで「ざざ~っ」と清拭料を洗い流してしまいます。
我が家のお風呂には高圧シャワーノズルがついているので、ストーマにはシャワーをあてません。
圧力が強すぎてストーマから出血することもあるので。

なお、本動画ではやりませんでしたが、ストーマ周囲皮膚の状態が少し心配になったときには、パウダーをつけたり、皮膚皮膜剤を塗布することもあります。

※このあと、どうやってプールに入っているかは、「ストーマでも水泳したい!装具のプール用防水&漏れ対策」という記事の中で紹介しています。

*

ちなみに、他の記事でも紹介していますが、動画の中で使用した小物類は下↓のとおりです。

使いきり ビニール極薄手袋 粉なし ふつうサイズ 100枚入
 ←Amazonで見てみる。

ハビナース 清拭料 泡タイプ/10676 500ml
 ←Amazonで見てみる。

洗浄瓶500ml
 ←Amazonで見てみる。

驚異の防臭素材BOS(ボス) うんちが臭わない袋 SSサイズ大容量200枚入
 ←Amazonで見てみる。

ニチバン カテリープラスロール CPSR1510 150mm×10m
←Amazonで見てみる。

SEOBEAN ワイド3ボーダー ストレッチコットン ローライズボクサー
 ←Amazonで見てみる。

清拭料は、上記で示した以外にも「ベーテルF」というのもあります。
成分を調べてみればわかりますが、どれも配合成分はほとんど同じで、どれも弱酸性で、配合される植物エキスの違い、化学合成した類似セラミドを配合しているもの、絹糸を作るのに除去され捨てられていたカイコ繭たんぱく質であるセリシンを配合したものとかの違いだけ。
おそらくOEM供給で同じ会社が製造しているのだと思います。

************** 関連記事 **************

ストーマで困るのはスボンと下着と入浴とセックス

KenUの直腸癌切除術と入院中の備忘録

手作りストーマパウチカバーの型紙と消臭ストーマパウチカバーの作り方

ストーマでも水泳したい!装具のプール用防水&漏れ対策

ストーマ装具などの価格から自己負担額を計算してみた。

ストーマ装具を交換するときに、どんな皮膚洗浄料を使用するのが良いか?

外出のときのストーマ洗浄用に清拭料をミニ泡ポンプボトルに詰替えてみた。

夾雑物のない純粋な大腸粘液のpHを測定してみた。

はじめての人工肛門からの大腸内視鏡検査と不安要素

***********************************


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください