見っけ。TIGER MCL1049が入浴用プリンカップにぴったり!

これは、先週書いた” ストーマ入浴プリンカップにボトルパッキンをはめてみました。”(←参照リンク)の続編の記事です。

ということで、いきなり本題から入ります。

*

今度はタイガー魔法瓶ステンレスカップ用のパッキンを楽天 でん吉(←ショップリンク)から購入してみました。

部品コードはMCL1049、部品名はMCLAパッキンTBS(茶)です。

タイガーパーツ MCLAパッキンTBS(茶)MCL1049

本体(税込み): 324(円)
送料 180(円) ※メール便
合計504(円)

サイズは、上面内径56(mm)、下面内径58(mm)、外径69(mm)。
プリンカップの外径が71(mm)なので、ほんとうにぴったりです。

MCLAパッキンTBS(茶)MCL1049とプリンカップ

強い力でパッキンを引っ張って伸ばさなくても、簡単にプリンカップにはめることができます。

MCLAパッキンTBS(茶)MCL1049をプリンカップに装着

パッキン装着向きによって外観が若干変わりますが、どちらでもよいと思います。

MCL1049装着プリンカップ外観

KenUは ↓このようにはめて使おうと思います。

MCL1049裏向き装着プリンカップ外観

これは、とても肌あたりが良いね。
それに、飲料容器用のパッキンだから、溶出物試験などの国が指定する厳しい規格基準もクリアしているはずで、安全性に関しても問題ないでしょう。

今後KenUの必須ガジェットになりそうです。
ずーっと製造中止にならないでほしいな。

*

これまでプリンカップそのままストーマに被せて入浴していた方は、このパッキンを装着することでストーマ周囲皮膚に優しくなると思いますから、是非お試しください。

広告

直腸がん手術後やっと、ラルクライブ2018へ!

[ 12月19日・水曜日 ]

L’ArChristmas(ラルクリスマス)と題されたL’Arc〜en〜Ciel(ラルク アン シエル)のクリスマスライブ・1日目を観に、娘と2人で東京ドームにやってきました。

東京ドームと東京ドームシティー観覧車

東京ドーム ラルクリスマス2018.jpg

KenUが直腸がん切除・永久人工肛門(永久ストーマ)造設手術を受ける2か月前の2014年3月22日・土曜日に行われた「L’Arc-en-Ciel LIVE 2014 国立競技場」以来、4年9か月ぶりのライブです。

*

今回はアリーナ席ではなく、3塁側スタンド1階席・47通路・15列。

東京ドーム ラルクライブ座席1階3塁側47通路15列からのみはらし

端っこだけど、最前列で座ったままでも観られて良かったかも。

東京ドームラルクライブ会場と天井

定番の曲を外し、あまりやらない曲をたくさん聞かせてもらえて楽しかったです。
とくに嬉しかったのは、KenUがエレキでよく弾いていたお気に入りの曲DIVE TO BLUEをフルで、そしてTWINKLE TWINKLEを聞けたことかな。

*

ライブ会場の演出用に配布されたL’edバンドは ↓ これ。

ラルクリスマス2018LEDバンド

国立のときのも一緒に並べて光らせてみました。大きさは同じ。

ラルクリスマス2018LEDバンド点灯.jpg

お持ち帰りしてから光る色の変え方は、過去記事 ” ラルク国立ライブ オリジナル「L’edバンド」の使い道は? ”(←参照リンク)を読んでください。

*

実は、チケットの一般抽選でKenUは外れました。
でも、娘が2枚申し込んで当選したので入場できたという訳です。

で、時代も変わりました。
今や紙のチケットではなく、QRコードの電子チケットなんですね。
さらに、入場時には顔写真付指定身分証が必須。

ラルクリスマス2018電子チケット.jpg

顔写真付指定身分証.jpg

KenUは普段から運転免許証、身体障害者手帳を持ち歩いているので問題ありません。
なお、学生証は無効なので、学生さんは親に相談してマイナンバーカードとか、住民基本台帳カードを作っておくとよいでしょう。

はい、『いきなりラルク』ブログの久しぶりのラルク関連記事は以上。

*

あとは余談です。

ライブ後は、娘と二人で空腹を満たしに・・・。
もう22時過ぎだったので、オーダーストップが遅い店でないといけません。見つけたのがホテルから近い新橋駅付近のお店。

” 清水 ”

店内の座席は小さく、こぢんまりとしたお店ですが、足元に荷物置きカゴ、壁に上着ハンガーもあり問題ありません。
新橋駅 酒 清水.jpg

これまで娘とお食事処に行くことは何度もありますが、飲み屋は初めて。
オストメイトのKenU一人だとストーマ袋の処理が不安であまり食べないようにしますが、付添いがいると安心です。
普段食べない珍しいものをたくさん食べてしまいました。

鳥刺し、鳥レバ刺しの2種盛り。外側は湯通ししているのかな? 手前のは「たれ」ではなく「ゴマ油」。すりおろし薬味は、にんにく、しょうが、わさび。
鳥さし 2種盛.jpg

馬刺し赤身。他に霜降り、2種盛りもあります。
馬さし.jpg

豚串もいろいろ。「くちびる」、「おっぱい」はいただきませんでした(笑上州豚串めにゅー.jpg

お店おすすめの豚もつ鍋(塩味)。
豚もつ鍋.jpg

とても美味しくいただき大満足。また行きたいです。

*

宿泊先は、JR新橋駅から徒歩5分の「三井ガーデンホテル銀座プレミア」。

三井ガーデンホテル銀座プレミア.jpg

モデレートツイン 【禁煙】大人2人朝食付き、消費税込:30,190円。
朝食バイキングは珍しいものがあって美味しかったです。

*

[ 12月20日・木曜日 ]

ライブ翌日。せっかく宮城から東京まで出てきたので、ついでに話題のフェルメール展へ。

フェルメール展 上野の森美術館.jpg

上野の森美術館。
東京上野 上野の森美術館.jpg

「日時指定入場制」ということで、当日券で希望時刻に入場できるとは限らないとのことだったので、チケットぴあで前売り券(一般:2,500円)を購入していきました。
だから、今回は障害者割引を使っていません。

感想は、期待外れでした。
昨年東京美術館で開催された ”「バベルの塔」展 ”、” ボストン美術館の至宝展 ” のほうが良かったです。

フェルメールの絵があんなに小さいとは思わなかった。注目の「牛乳を注ぐ女」なんかは、45.5cm×41cmですよ。
カンバスサイズでいうと8号くらい?
ちなみに、KenUは高校生のときに50号の油彩を描いたことがあります(笑

*

それから、昔よく歩いたアメ横~秋葉原を数十年ぶりに歩いてみました。

アメ横やきとり屋さん.jpg

かに食べたい。
アメ横たらばがに.jpg

ほんと変わったよなぁ~。

アメ横には、その場で食べられる「小籠包焼き」のお店がいくつもあり、店先のテーブル・ベンチには中国から来たとおぼしき若い女性がたくさん。

御徒町のJR線路下には、綺麗でお洒落なカフェがいくつもあって。
友人に教えてもらった御徒町路地のカレー屋さんはもうないだろうな。

秋葉原は、壁、柱のあちらこちらにアニメのかわいい少女・萌え女子の巨大看板やポスターが貼られ、これでいいのか日本!てな感じ。
携帯電話・PHSショップだったところは、ほとんどが美少女フィギュアの店に変わり、路上ではメイド服を着た女性がビラを配り・・・。

きっと、これでいいんだろうな(笑

*

今回、娘に何だかんだと散財させられてしまいました。

また、KenUのストーマちゃんは、バッドタイミングでいっぱい動いくれちゃいました。
パウチの処理が・・・(泣

2018年のKenUの社会経済活動への参加はこれでおしまいです。