瀬峰のランウェイを歩く!

「今日はお天気もいいし、バイクでどこかに走りに行きたいなぁ」と思った一方で、「2018のテーマも終わったし(←過去記事リンク)、行きたい場所ないなぁ」と思っていたんです。

で、パラパラと地図をめくっていると・・・

ライトマップル宮城県道路地図表紙.jpg

おやっ?
きたぁ~!!
ツーリングの神様が下りてきました(笑

という訳で、外気温5℃という寒い中、愛車YAMAHA MT-09を駆ってきました。

MT-09栗原瀬峰飛行場

宮城県栗原市瀬峰の ” 瀬峰飛行場 ”(←参照リンク・ホームページ)。

瀬峰飛行場Googleマップ衛星画像

こんなところに飛行場があるなんて全然知らなかったので、驚きでした。

KenUが柵の外側から写真を撮っていると飛行場関係者に話しかけられ、「県内の色々なところをバイクで走りまわってブログの記事にしています。まさかこんなところに飛行場があるとは知らなかったので来ました。」と説明したところ、開錠して中に入れてくださいました。

瀬峰飛行場立看板

瀬峰飛行場滑走路入口の柵

代表者の方に「滑走路の真ん中までいって写真を撮るといい」と案内していただきました。

ランウェイ(runway)の全長は500mですが、東京オリンピックまでに1000mまで滑走路を延長して十数人乗り飛行機が離着陸できるようにすることを計画しているそうです。

瀬峰飛行場の滑走路

R/W上にはヘリポートもあり、ドクターヘリの救急訓練にも使用されているとのこと。
ドクターヘリとMT-09並べて写真撮りたいな(笑

瀬峰飛行場ヘリポート

SEMINE AIRPORTの垂れ幕

SEMINE AIRPORTとセスナ機

小型飛行機が置いてあり、来週開催される大崎バルーンフェスティバル(←過去記事リンク)のイベントに貸し出すために、格納庫から引っ張り出してきたそうです。

瀬峰飛行場小型飛行機

瀬峰飛行場のセスナ機

瀬峰飛行場の小型ヘリコプターとセスナ

2座席のR22 Beta Robinson Helicopter

瀬峰飛行場R22 Beta Robinson Helicopter

小型ヘリコプターの操縦資格をオーストラリアで取得して、これを購入したとのことですが、今は維持にお金が掛かって検査に出していないから飛ばせられないとおっしゃっていました。

*

この飛行場では、今年10月14日に航空ショー ” 栗原セミネ飛行場まつり 2018 ”(←参照リンク)が開催されています。
来年の秋も開催されるようであれば、行ってみたいと思います。
柳田さんと知り合いで、ゼロ戦を飛ばしたいとのことです。
もしかして、TGCの会長さんともお知り合いだったりして?

代表者さんはご高齢の方ですが、飛行機にまつわる興味深い話しを色々と聞かせていただきました。
帰り際には「またおいで、空に上げてやっから。」「飛行時間72,000時間のパイロットがいるから。」「7万2千時間って凄いでしょ?」って(笑

瀬峰飛行場の皆様、お忙しい中お時間を割いていただき色々と有難うございました。

MT-09と瀬峰飛行場の航空機

************** 関連記事 **************

オストメイトがグライダーで飛行体験してみると・・・

エアレース後に食べた”とんかつサンド” が最高に美味かった!

仙台国際空港周辺をバイクで巡回しながら航空機を撮影してきた。

バイクのある宮城の風景2018 乗り物編まとめ

駐車場の心配いらずMT-09で行く大崎バルーンフェスティバル

***********************************

広告