チャンネル登録者1000人できるかな?

昨日、またYouTube(ユーチューブ)に動画をアップロードしました。

今年に入って、7本目の動画です。

今回の動画では、『ストーマパウチに入る便はどのくらい?』というタイトルで、コロプラストのセンシュラ ミオ1というストーマ装具を使って実験しました。

再生時間は8分弱です。

その他のストーマ関連の動画に興味のある方は、ユーチューブの KenU Ostomy VLOG チャンネルをご覧ください。

そして、もしよろしければチャンネル登録をお願いします。

*

ところで、YouTubeを収益化する、つまり広告表示ができるようになる一つの要件として、チャンネル登録者数1000人というハードルが設けられています。

1000人なんて無理でしょ。
まあ、別に収益化できなくてもいいですけどね。

で、KenU Ostomy VLOG のチャンネル登録者になりえる人工肛門、人工ぼうこう等のストーマ保有者は何人いるのか?

真面目に調べてみました。
簡単です。
厚生労働省のホームページから統計データを検索するだけ。

はい、どん!!

身体障害者手帳交付者数600pix

身体障害者手帳交付者数は減少傾向ですが、2017年は約515万人います。
そのうちの約155万人が内部障害です。
内部障害のうち、ぼうこう・直腸機能障害は増加傾向で、2017年は約21万人です。

その他に、身体障害者手帳の交付を受けていない一時ストーマの方もいるので、合わせると、ストーマ保有者人口は22~23万人くらいですかね?

そのうちの1000人となると、たったの0.45%です。
そんなもんかぁ~。
KenUの動画がもっとたくさんにオストメイトのお役にたてると嬉しいです。

*

さて、ついでに動画作成にどんなソフトを使用しているか紹介したいと思います。

実は、ぜんぜんお金かかってません。

Windows10付属のムービーメーカー(Movie Maker)を使っています。
使い方が簡単で、ついついこれを使ってしまいます。
Windows Vistaを使っていた頃には、撮影したAVCHD動画ファイルを編集できなかったので、サイバーリンク パワーディレクター(CyberLink PowerDirector)を使っていました。
一応、今のPCにインストールし直したので、またそのうち使うかも知れません。

動画のBGMは、YouTubeのオーディオライブラリ( https://www.youtube.com/audiolibrary/music )からダウンロードしています。

気に入った曲を探すのはなかなか大変ですが、それもまた楽しみの一つです。
今回の動画のBGMはロックにしてみたのですが、これまでの動画のような寂しい感じじゃなくて、すごく気に入っています。
オープニングとエンディングとは同じ曲で、” Led Foot ” という曲で、なんかモータースポーツ番組的でかっこよくないですか?(笑)

*

ということで、ストーマ関連で動画にするネタはまだまだあるので、これからもお楽しみに。

広告

ラスカルの中身をあらためて動画で紹介!

今回の動画は、ちょっと失敗しました。

マイクケーブルが短くて、宙づりな感じでセッティングして撮影したら、ガサガサとノイズがたくさん入ってしまいました。

*

かばんの中身については、2014年9月の記事、 ” 人工肛門ストーマパウチからのトイレでの便の出し方(←参照リンク) ” で、既に紹介しています。

でも、今回の動画では、かばんに入れているもの全て、ストーマに関係ないものまで説明しました。

*

YouTubeへのリンクはこちら⇒ストーマ保有者KenUのかばんの中身

もしよろしければ、チャンネル登録をお願いいたします。

*

KenUの人工肛門・ストーマ関連YouTubeチャンネル(KenU Ostomy VLOG)の動画閲覧の一覧ページはこちら⇒ https://goo.gl/UH5V9M

動画『ホルスター型サスペンダーのクリップ交換』をアップロード

一昨日、「屋外ロケ用にOLYMPUSピンマイク購入。これでYouTubeチャンネルレベルアップ?」という記事を書きました。

そして昨日、それを使って音声入り動画を撮影してみました。

*

これは、2016年10月のブログ記事「BOSTONサイド吊り型サスペンダーのクリップを交換」の動画化です。
今回のサスペンダーはTANIWATARI(タニワタリ)ですが。

映像については・・・
ぅーん、Nikon D5300のオートフォーカスモードの選び方が難しい。
マニュアルと常時AFサーボモードを使い分け、ターゲット追尾AFにしてみたり。
これで良かったのかどうかわかりません。

音声については・・・
ピンマイクを使った音声はなかなか良かったですね。
もう少し、マイクの固定位置を高くしたほうがよかったかも?
それに、マイク感度はオートよりマニュアルのほうが良かったかな?

トークに関しては・・・
録画中の身体の姿勢の違いで声のトーンが変わったり、噛んだり、ろれつが回らかったり、イントネーションがおかしかったり、まだまだ練習が必要ですね。

************** 関連記事 **************

屋外ロケ用にOLYMPUSピンマイク購入。これでYouTubeチャンネルレベルアップ?

BOSTONサイド吊り型サスペンダーのクリップを交換

人工肛門関連記事一覧

***********************************

動画『オストメイトの真冬のトイレの防寒対策』をアップロード

トークは苦手で、声出しも恥ずかしいのですが、それでも、お喋り入り動画を作るのが楽しくなってきてしまいました(笑。

昨年末にストーマ関連専用のKenU Ostomy VLOG(ケンユーオストミーブログ)というYouTubeチャンネルを作ってから・・・。

*

今回の動画は、2017年12月の記事「ストーマで困るのは寒いトイレと定格消費電力」と、2016年7月の記事「棚付きトイレットペーパーホルダーに交換してみると・・・」を合わせた内容です。

YouTubeにアップした動画はこちら↓。 再生時間は3分18秒。

YouTubeへのリンクはこちら⇒オストメイトの真冬のトイレの防寒対策

もしよろしければ、チャンネル登録をお願いいたします。

************** 関連記事 **************

KenU Ostomy VLOGチャンネルを新たに作り、動画を移行しました。

人工肛門関連記事一覧

***********************************

入浴時に使っているガジェットの紹介動画を作ってみた。

元日の記事「KenU Ostomy VLOGチャンネルを新たに作り、動画を移行しました。」で、ストーマ関連の動画を増やしていくことを書きました。

1月4日に続いて、また動画を作りました。

*

内容は、このブログのタイトルどおりで、2014年6月の記事「ストーマで困るのはズボンと下着と入浴とセックス」と、2018年12月の記事「見っけ。TIGER MCL1049が入浴用プリンカップにぴったり!」を合わせた動画になっています。

YouTubeにアップした動画はこちら↓。 再生時間は4分程度です。

YouTubeへのリンクはこちら⇒オストメイトの入浴用ガジェット

お昼ご飯前でお腹が空いていて元気のないトーク、そして、お昼ご飯の準備でバックグラウンドの音(妻)がうるさいですが、動画全体の構成としては前回よりも気に入っています。

使った機材は、SONY Cyber-shot  DSC-TX20(コンデジ)とiPhone7
Nikon D5300(一眼レフ)は、動画のオートフォーカスが苦手なことと、外付けマイクを付けないとオートフォーカスのモーター音が入り込むので、使いませんでした。
リニアPCMレコーダーは、部屋のエアコンの音を拾い過ぎてしまうので、使いませんでした。
やっぱり、動画とるならビデオカメラ買った方がよいのかなぁ?と思う今日この頃です。

2019年は、まだまだストーマ関連動画をアップしていきます。

************** 関連記事 **************

ストーマで困るのはズボンと下着と入浴とセックス

見っけ。TIGER MCL1049が入浴用プリンカップにぴったり!

KenU Ostomy VLOGチャンネルを新たに作り、動画を移行しました。

人工肛門関連記事一覧

***********************************

色々なタイプのはさみでストーマ装具面板を切る動画を作ってみた。

元日の記事「KenU Ostomy VLOGチャンネルを新たに作り、動画を移行しました。」で、ストーマ関連の動画を増やしていくことを書きました。

そして、まずは追加動画第一弾として先週の1月4日に動画をアップしていたのに、記事にするのを忘れていました。

*

動画の内容は、このブログのタイトルどおりです。

KenUがストーマになった当時、準備する ” はさみ ” がどんなものが良いのか、よく分からなかったということがありました。
なので、これから人工肛門を造設する人の不安を少しでも取り除ければと思い、動画にしてみました。

YouTubeにアップした動画はこちら↓。 再生時間は10分程度です。

YouTubeへのリンクはこちら⇒ストーマ装具面板カット用はさみのベストチョイスは?

もう喋りがダメダメで、ジャンプカット(※1)入れました。
恥ずかしい。
もっとトークの練習をせねば。

今後も、ブログ記事の中から動画に出来そうなものを順番に作って行こうかな、と思っています。
今のところ、頭の中に浮かんでいるネタは3つあります。

乞うご期待!!

※1:ときひろみさん(バイク女子、タレント)のTwitterで言葉を知りました。

*

************** 関連記事 **************

ストーマ装具の選定と便排出処理するのにこんなのが欲しい!

KenU Ostomy VLOGチャンネルを新たに作り、動画を移行しました。

***********************************

見っけ。TIGER MCL1049が入浴用プリンカップにぴったり!

これは、先週書いた” ストーマ入浴プリンカップにボトルパッキンをはめてみました。”(←参照リンク)の続編の記事です。

ということで、いきなり本題から入ります。

*

今度はタイガー魔法瓶ステンレスカップ用のパッキンを楽天 でん吉(←ショップリンク)から購入してみました。

部品コードはMCL1049、部品名はMCLAパッキンTBS(茶)です。

タイガーパーツ MCLAパッキンTBS(茶)MCL1049

本体(税込み): 324(円)
送料 180(円) ※メール便
合計504(円)

サイズは、上面内径56(mm)、下面内径58(mm)、外径69(mm)。
プリンカップの外径が71(mm)なので、ほんとうにぴったりです。

MCLAパッキンTBS(茶)MCL1049とプリンカップ

強い力でパッキンを引っ張って伸ばさなくても、簡単にプリンカップにはめることができます。

MCLAパッキンTBS(茶)MCL1049をプリンカップに装着

パッキン装着向きによって外観が若干変わりますが、どちらでもよいと思います。

MCL1049装着プリンカップ外観

KenUは ↓このようにはめて使おうと思います。

MCL1049裏向き装着プリンカップ外観

これは、とても肌あたりが良いね。
それに、飲料容器用のパッキンだから、溶出物試験などの国が指定する厳しい規格基準もクリアしているはずで、安全性に関しても問題ないでしょう。

今後KenUの必須ガジェットになりそうです。
ずーっと製造中止にならないでほしいな。

*

これまでプリンカップそのままストーマに被せて入浴していた方は、このパッキンを装着することでストーマ周囲皮膚に優しくなると思いますから、是非お試しください。