はじめてのボーズ(BOSE)まあまあかな。

今回は、昨日の2月3日にヨドバシカメラ マルチメディア仙台でBOSE(ボーズ)のCDプレーヤーを買ってきたので、その記事を書きたいと思います。

BOSE Wave SoundTouch music system IVダンボール箱.jpg

購入の動機は、パナソニックのCDラジオ SC-HC295が、保障期間切れの1年2か月でCD再生できなくなり、新しくCDプレーヤーが欲しかったこと、ソニーのラジオ ICF-EX5MK2でDATE FMを聞いてるけど、もう少し良い音で聞きたかったからです。

BOSE Wave SoundTouch music system IVとソニーラジオ.jpg

消費税込み75,600円もしますが、年末にロト6の3等が当選して、お金は持っていたのでドンマイです。

色はエスプレッソブラック。見た目はそれほど真っ黒ではないです。
他にアークティックホワイト、プラチナムシルバー色があります。

*

ヨドバシに行く前に候補にしていた製品は3メーカー(3機種)あったので、音も聞き比べて最終的にBOSEに決めました。

候補(1)・・・Technics(テクニクス) プレミアム・コンパクトステレオシステム OTTAVA f(オッターヴァフォルテ)SC-C70
  ←Amazonで見てみる。

この製品は手でCDを出し入れするタイプなので、CDが取り出せなくなる故障の問題はないだろうということで候補にしていました。

でも、この製品程度の音質に消費税込み108,000円を出す価値を見いだせず、コストパフォーマンス的に落選しました。

候補(2)・・・YAMAHA (ヤマハ)デスクトップオーディオシステム TSX-B235
 ←Amazonで見てみる。

比較的安価(30,000円くらい)なのに、最大出力15W+15W(6Ω) の低音が響き、思ったよりいい音を鳴らしてくれます。
音質も柔らかい感じがしました。本体天面にウッドテーブルを採用していて、その振動が影響しているのかな?
コストパフォーマンスは高いと思います。

これにするか?BOSEにするか?かなり悩んで何度も往復して聞き比べてしまいました。

候補(3)・・・Bose (ボーズ)Wave SoundTouch music system IV(ウェーブサウンドタッチミュージックシステム)
 ←Amazonで見てみる。

YAMAHAを聞いた後にBOSEを聞くと、BOSEはプラスチック製の筐体で、わずかに硬い音に感じてしまったので悩みました。最大出力のデータは公開されていません。
でも、BOSEの音質は定評あるし、店舗で聞くのと自宅に設置して聞くのとでは雰囲気も変わるだろうし、ということで決めました。

その他の理由としては、
・WAVEシステムは昔から新聞広告を見ていて憧れだった。
・ヤマハよりもちょっとだけデザインが好きかも?
・ブログねたになりそう
そんなところです。

*

詳しいレビューは、すでに他の人がブログに書いているので、そちらに譲ります。

でも、KenUなりに少しだけ特徴を書きます。

フロントトップ部が電源ON・OFFのタッチセンサースイッチになっていて、妻にも簡単にオンオフできて有難かったです。

BOSE Wave SoundTouch music system front top touch sensor switch

デモCDが付属していて、これを聞くと「あ~、いい音するね!」というのが分かります。

BOSE Wave SoundTouch music system CD front roading.jpg

CDフロントローディング機構がちょっと不安です。
何故かというと、アマゾンのレビューで「CDが飲み込まれたまま取り出せなくなった。」というコメント多数なので。

FMアンテナは、屋内用のT型フィーダーアンテナが付属しているので、壁に貼り付けました。
FM仙台(DATE FM)、NHK FMなどノイズなく、十分な感度で受信できました。

FM用T型フィーダーアンテナ.jpg

*

iPhoneにアプリをダウンロードして、セットアップ操作が必要だったり、生活家電と違い、取扱い説明書を読まないと使えるようにならないのが、年寄りKenUにはちょっと面倒でした(笑

↓動画説明のように簡単といえば簡単だけど・・・

*

Bluetoothを使って鳴らすiPhoneの音楽もまあま良い音がします。
SC-HC295はbluetooth使用での音が悪かったから捨ててしまいましたが、BOSEのこの製品はCDが壊れても、Bluetoothプレーヤーとラジオとして使い続けるでしょう。

*

Wi-Fiを使ったインターネットラジオが手軽に楽しめるんですね。
どんなのがあるのかな?

下図、赤丸のSoundTouchアイコンをタップしてアプリを起動します。

サウンドタッチアプリアイコン

メニュー画面にはインターネットラジオがあります。

Wave SoundTouch appメニュー

Wi-Fi設定済みなのでラジオのバナーをクリックするだけで放送が聞けます。
とりあえず、LocalメニューにあるFM会津など、色々繋いで聞いてみました。

Wave SoundTouch app FM会津

Featuredメニューには何があるのかな?
ジャンルが選べるようです。

Wave SoundTouch app featured

Popを選んでみると・・・
ボーカロイドFMなんてのがあって、バナーの図柄は初音ミクですね。

Wave SoundTouch app VOCALOID FM

はい、VOCALOID.FMに繋いでみると・・・
ちゃんと、ミックミクになりました。

Wave SoundTouch app インターネットオラジオVOCALOID FM DL

BOSE Wave SoundTouch music system Display.jpg

その他、サービスの追加メニューで、色々とWi-Fi音楽が聞けるようです。

Wave SoundTouch app音楽サービス

以上、Bose Wave SoundTouch music system IVは、特に不満のない製品でした。

************** 関連記事 **************

さようならスカイセンサー5600 いらっしゃいICF-SW23 2011.9月

やっと4sをiPhone7に。カスタマイズはこれで決まり!!

年頭のご挨拶と昨年の振り返り

***********************************

カノンロックはなぜ世界中の人々にカバーされるのか

KenUがギター(エレキ)を始めたのが、2005年。
年齢も40歳を過ぎていました。
今では、ほとんど練習もしないし、思い出したときに少しギターに触る程度です。

最近、YouTubeの「あなたへのおすすめ」で紹介されたのが、ラトビア共和国の綺麗なおねえさんがアイバニーズのエレキギターでカノンロックを弾く動画でした。

KenUにとってカノンロックは、「そういえばギター初心者の頃に少し練習して、挫折したなぁ~」と、ちょっと思い出ある曲です(汗。

*

『カノンロック』(Canon Rock)とは?
台湾の音楽家・作曲家であるJerryC(ジェリーシー)による『ヨハン・パッヘルベルのカノン』のネオクラシカルメタルアレンジ作品である。(Wikipediaより)
Youtubeでは2006年に、本人による演奏動画がアップロードされています。

ヨハン・パッヘルベルのカノンとは?
ドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルがバロック時代中頃の1680年付近に作曲したカノン様式の作品である。(Wikipediaより)

弦楽四重奏ヨハン・パッヘルベルのカノン Pachelbel Canon


2013/08/14 に公開 視聴回数 1,907,379 回 (2017.1.13)

*

Youtubeには、世界中の人々によるカノンロックのギターカバー動画が溢れています。
その他に、サイト内検索すると、ギター以外のいろいろな楽器でもカバーされていました。
それが面白かったので、集めてみました。

*

まずは、JerryCのオリジナルのカノンロックから。


2006/03/10 にアップロード 視聴回数 20,255,067 回 (2017.1.13現在)

次、ラトビアの綺麗なおねえさん・Laura(ローラ)さんによるカバー

すごく丁寧にきれいに弾いていると思います。 メタルではなく普通にロックなところが、KenUとしては他のカバーよりも最高にグッドだと思いました。

2016/07/20 に公開 視聴回数 8,529,592 回 (2017.1.13現在)

ギター教室の発表会の映像かな?
Lauraさんは、他の生徒さんのギター演奏のときはベースを弾いています。
YoutubeにLauraチャンネルもあります。

*

ここから下は、エレキギター以外でのカバーです。

電子バイオリン


2010/06/26 にアップロード 視聴回数 342,648 回 (2017.1.13現在)

ピアノ


2012/07/23 に公開 視聴回数 16,376 回 (2017.1.13現在)

フルート


2013/08/21 に公開 視聴回数 2,300,078 回 (2017.1.13現在)

サックス


2013/08/18 に公開 視聴回数 471,366 回 (2017.1.13現在)

リコーダー


2013/05/13 に公開 視聴回数 709,329 回 (2017.1.13現在)

オカリナ


2008/07/11 にアップロード 視聴回数 39,839 回 (2017.1.13現在)

ウクレレ


2014/05/06 に公開 視聴回数 270,344 回 (2017.1.13現在)

おもちゃのキーボード

途中『猫ふんじゃった』が混ざっています。

2007/05/13 にアップロード 視聴回数 1,045,989 回 (2017.1.13現在)

*

お琴とか、尺八は、カノンロックは見つからず、パッヘルベルのカノンでありました。

1989年当時の初代NISSAN 180SXと妻

たまにはハウツーとかお役立ちとは、まったく関係のない記事を書きます。

KenUが昔乗っていたスポーティーカーのお話しです。

*

先日、なんとなくCDの棚を眺めていて・・・

懐かしい音楽CDを見付けてしまいました。

ニッサン180SX(ワンエイティーエスエックス)のTV CMイメージソングが収録されている『SOUND SPECIAL NISSAN 180SX』。

車を購入したときにもらったものです。

NISSAN 180SX SOUND SPECIAL CD

曲名は、『YOU KEEP ME HANGING ON』

YOU KEEP ME HANGING ON 180SX TV CM image song

Set me free~♪ Why don’t you babe?~♪

NISSAN 180SX SOUND SPECIAL CD lyric sheet

*

懐かしさついでに、写真のアルバムを引っ張り出してきて、自分の180SXの写真を探してみたけど、少ししか見つからなかった。

当時は、フィルムカメラの時代で、今のようにデジタルカメラでいつでも手軽にがんがん撮れるというわけではなかったから。

とりあえず、スキャナーで読み込んでアップしました。

KenU180SXリアサイド

KenU180SXフロントサイド

これは、一目惚れして、販売開始すぐに新車で購入しました。

オプションのガラスサンルーフ付きで、諸経費込みで260万円くらいだったような記憶が・・・

写真をよく見ると、シートカバー代わりに、エプロンをかけていたんですね。
リアには、犬のティッシュボックスカバーかな?

当時、大阪に住んでいたので、大阪ナンバーです。

いっしょに映っているのは、Dr.スランプ アラレちゃんではなく、妻です(笑
一目惚れではありませんでしたが、現在の妻と同じ人です。

六甲山と比叡山にドライブに行くのが好きでした。
京都のお寺めぐりも。

180SXは、今まで乗った中で、一番思い出深く、一番楽しかった車です。
ターボの「ヒュイ~ン」という音。
コーナリング時のヒールアンドトゥーで「ウォ~ン」と唸る音。
MAX180Kmのスピードメーターも楽に振り切れ。(※ポルシェには簡単に抜かれたけど)
燃料はハイオクで、実質燃費は約8Km/リッター。(※これまでで、最低)
宮城県に引っ越してからは、冬の雪道では、FR車なのでまっすぐ走れず、お尻フリフリしながらドリフト走行通勤の毎日。もちろん、スタッドレスタイヤ履いてましたけど。
会社の上司からは、運転が危険だと、注意を受けたり(笑
今思うと、危険でした。

*

最近、「スポーツカーブーム再燃の兆し」とか言われているようですが、KenU的には「180SXで十分遊んだからもういいかなぁ~」という感じです。
今は、大型バイク(MT-09)でブリッピングシフトダウン(車で言うヒールアンドトゥ)の練習が楽しいし。
”ブゥォーン、ウ~ン”って唸らせて。

*

はいっ、以上、特にオチもなく、昔の車と妻の紹介でした(笑

************** 関連記事 **************

ストーマでも、いきなり大型自動二輪免許とりました。

いきなり大型バイク購入。納車されました。

***********************************

何故今SLAM DUNK (スラムダンク)なのか?

CDと本を買ってしまいました。

SLAMDUNK BOOKS and Music CD

なぜ今頃スラムダンク?

入院中にiPhoneでGyaO!で配信されていたアニメを見てたから^^

「安西先生・・・!! バスケがしたいです・・・・・・・・」という三井寿(みつい ひさし)のセリフがありますが、KenUの主治医が安齋先生だったので「あんざい先生・・・!! 水泳がしたいです・・・・・・・」と言ってました。

本当、水泳したいですTOT

*

まずCDですが、Amazonから2,079円で購入。アニメスラムダンクのオープニングとエンディングのテーマ6曲が収録されています。
1. 君が好きだと叫びたい(BAAD)
2. あなただけ見つめてる(大黒摩季)
3. 世界が終るまでは…(WANDS)
4. 煌めく瞬間(トキ)に捕われて(MANISH)
5. ぜったいに 誰も(ZYYG)
6. マイ・フレンド(ZARD)

YouTubeにOP&ED全曲がアップされているのでダウンロードしちゃえば聞けますが、恐らくそれは違法でしょうし、経済活性化のためにCDを購入しました。

CDとってもいいです。
古さを感じさせないノリの良いテンポの曲ばかり。

*

で、ついでにノリで”人柱”になってみました。

「人を動かす! 安西先生の言葉」をAmazonから1,296円で購入!
←Amazonリンク

こ、この本は・・・・

こ、これはヒドイッ!

いや失礼、すごいっ!!

数少ない安西先生のセリフで一冊の本にしてしまうところが(笑
しかも、漫画の展開上のセリフをフィクションなのにあたかも現実のコーチング術であるかのように無理矢理に分析、解説してしまうところも。

ところで、この本の購入を妻に知れたときに「安西先生ってそんなに喋ってないよね?」と一言言われました(笑)

*

先日最終回が配信され全話見終わりました。
アニメでは全国大会直前までの話なので、コミックスの全国大会~最終話もアニメで見たいって思いました。

中川翔子さんも同じようなことをブログに書いていますね。(しょこたん・ぶろぐ ←参照リンク)

まあ、ありえないでしょうけど・・・

あきらめたらそこで試合終了ですよ・・・?

ホッホッホッ

ラルク国立ライブ オリジナル「L’edバンド」の使い道は?

2014年3月22日(土)「L’Arc-en-Ciel LIVE 2014 at 国立競技場」に行ってきました。

2014.03.22 国立競技場
2014.03.22 国立競技場

都営地下鉄大江戸線の国立競技場駅に早めに到着していたのですが、娘と二人でスターバックス慶應義塾大学病院店でコーヒータイムしながらおしゃべりしていたら、いつの間にか開演時間間近になってしまってライブグッズは購入できませんでした^^;

それで、お土産代わりの「L’edバンド」についての記事を書こうかなと思ったわけです。
ライブの記事じゃないのかよっ!(笑
ライブの記事はたくさんの方が書いているだろうし、ファンクラブ会報でも詳しく記事が載りますし。

一言・・・ライブはもちろん最高でしたっ!  聖火台にも炎がともされました。
そして、”新国立競技場”(←参照リンク)に生まれ変わります。

*

さて、昨年に行ったaikoのライブ(←過去記事リンク)と同様に今回もまたLEDで光るリストバンド(L’edバンド)が無料で配布されました。
あちら側のプログラムで自由に発光(点灯・点滅・変色)させて観客によってライブ会場の演出をするというものです。

L'Arc-en-Ciel Live 2014 at 国立競技場 LEDリストバンド
L’Arc-en-Ciel Live 2014 at 国立競技場 LEDリストバンド

バンドは腕に巻かずに真っ直ぐに伸ばして手持ちすることも出来るし、ライト部分をスライドさせてバンドの位置をずらすことも出来ます。

aikoのときのザイロバンドは家に持ち帰っても点灯させることが出来ませんでしたが、こちらはスイッチ付で持ち帰ってからでも点灯させることが可能で、さらに点灯色も6色に変化させることができます。

点灯色(上から);消灯、白、青、緑、黄、赤、紫
点灯色(上から);消灯、白、青、緑、黄、赤、紫

点灯色の変え方は、スイッチを入れたり切ったりすると自動的にランダムに切り替わりますから、 好みの色が点灯するまでon offを繰り返せばOKです。

で、使い道は、
暗い夜道を歩く時の事故防止のために使用するとか、
夜ジョギングする時に使用するとか、
特に意味もなくイルミネーションとして使用するとか、
でしょうか?。

まあ、何かには使用できるのではないでしょうか。

Larc-en-Ciel Live 2014 at 国立競技場 銀テープ
Larc-en-Ciel Live 2014 at 国立競技場 銀テープ

*

そうそう、もう一個お土産ありました・・・

先月娘の埼玉県から千葉県への引越しの手伝いの時にIKEAに行き、その時に買ってきたのにお持ち帰り忘れていたものも持ち帰ることができました。

IKEA 南船橋
JR京葉線・武蔵野線 南船橋駅前から見たIKEA

可愛くて安かった(299円)ので衝動買いしたロットルプ(LOTTORP)という時計です。

LOTTORP BL-1343
Design and Quality IKEA of Sweden LOTTORP 802.434.53 Made In China

他に黒色と白色があって、時計以外にも温度計,アラーム,タイマーの機能があって横向きに倒すと表示か変わり、倒した時から数秒間は色違いの明かりが点灯します。

大きさは手のひらサイズ。

LOTTORP caseback
LOTTORP caseback

IKEAの通販では”クロッキス(KLOCKIS)”という名前で販売されているようです。

←Amazonだと送料と販売者利益が上乗せされるので割高になってしまいますね。

IKEA前
IKEA前

*

で、まったく関係のない話になってしまうんだけど・・・

ちなみに、先月お願いした引越し屋さんは、アリさんマークの”引越社”でした。
何社か見積もり取った中で一番安かったので不安でしたが、全然悪くなかったです。
ものすごく親切・丁寧で、ダンボール箱に入れられない家電製品等は専用のクッションで包んでくれたり、詳しくは説明しませんがドライバーさんの対応もとても良かったです。
と、宣伝しておきましょう(笑

アリさんマークの引越社の名刺
アリさんマークの引越社の名刺

不動産屋さんも対応良くしてくれて、ヤマダ電機の店員さんもとても親切な良い人で、いろいろな人に助けられて生きているんだなぁ~と実感させられる引越しでした。

*

以上、ラルクに元気付けられて、明日KenUは手術します。 「手術されます」かな?(笑

*

***** 関連記事 *****
 久しぶりのラルクライブ^^。チケット先行予約当選!2014国立競技場

久しぶりのラルクライブ^^。チケット先行予約当選!2014国立競技場

2014年3月21日(金/祝)、2014年3月22日(土)に東京 国立競技場で行われる「L’Arc-en-Ciel LIVE 2014 at 国立競技場」のLE-CIEL会員チケット先行予約に当選しました。

ラルクファンクラブ会員選考予約当選

2011年5月28日(土)20周年記念ライブ(20thラニバ)の時は一般発売で購入したのですが、昨年の5月に再度ファンクラブ(LE-CIEL)に入会していてよかったです。

LE-CIEL会員証とKISSバンドスコア表紙
LE-CIEL会員証201305

で、公演場所が ” 国立競技場 ” ということで、やはり不安なのはお天気です。

15thラニバのときはドームだったから心配なかったし、20thラニバのときは台風が接近し雨の中でのライブでしたが屋根のあるメインスタンドの座席指定だったので濡れずに済みましたが、国立競技場は屋根がありません。
3月なのでまだ肌寒いでしょうから、コートの上からでも羽織れる雨具(ポンチョ)を探しておこうかな?と思っています。
そんな心配は不要かな?

それから、今回は関東に住んでいる下の娘と2人で行くのでチケットを2枚購入です。
───────────────────────────────────
[当選内容]
興行名:L’Arc~en~Ciel(抽選)
公演日:2014/03/22(土) 17:00開演
会場名:国立競技場
チケット料金:全席指定(全席指定) 2枚 計20,000円
手数料   :計840円
お支払合計:計20,840円
───────────────────────────────────

ツイッターを見ていると、「1日目と2日目とチケット2枚交換希望」というツイートが沢山あります。
恐らく2人で行くのに1日目のチケットを4枚購入して、そのうち2枚を2日目と交換して2日間ともライブに行くという作戦なのでしょうね。
まあ、先行予約に落選する人のことも考えて、そんなに欲張らずに1日間行ければいいじゃないですか。
たぶんラルクアンシエルは沢山の色々な人にライブ来て欲しいと思っているでしょうし、そんなことしてまで2日間ともライブに来て欲しいとも思っていないでしょうし、その行為はファンとしてどうなのかな?と私KenUは思うのですが^^。

と書いてから、2/2 ホームセンター ダイシンでレインポンチョを880円で見つけたので、早々と購入してしまいました。

Kaji #1240 RAIN PONCHO 素材:PVC100% COLORネイビー SIZEフリー
レインポンチョ雨具
MADE IN CHINA

Amazonのレビューを見てみると評価低いです。 やっぱり中国製・・・
でも、いいんです、どうせ使用するのはライブのときだけで使い捨てにするつもりですから。

恐らくヒートシール部の溶着具合の製造ばらつきが大きくて当たり外れがあるのでしょうね。夏フェスに使用したというレビューがあるので当たりを引けば大丈夫でしょう。

←Amazonで見てみる。

*

その後、

3/10に「◆オリジナル「L’edバンド」と「L’ポンチョ」を来場者全員にプレゼント!」というメールが来たり。

3/12にチケットが届いたり。
L'Arc-en-Ciel2014国立競技場ライブチケット ホログラム入りのチケットです。
アリーナ席、C5ブロックでした(^O^)

***** 関連記事 *****
ラルク国立ライブ オリジナル「L’edバンド」の使い道は?

aikoのライブに行ったのにブログ書くの忘れてた。

財布の中から入れっぱなしにしていた、ライブチケットの半券を発見っ!

ラルクのライブじゃありません。

aikoです。

ブログを書くのをすっかり忘れていました。 過ぎてしまったので、詳しく書かず、さらっと記録程度にします。

日にちと会場は、2013年2月23日”さいたまスーパーアリーナ”。

20130223aiko live ticket

aiko_live_saitama2013

アリーナ席中央に65m(たぶんaikoがそう言ってた記憶が・・・)のランウェイが設置してあって、aikoが何往復も全力疾走していたのがとても印象的だったのを覚えています。

サービース旺盛な姿にちょっと感動し、そしてトークも面白くて、歌声も素敵で、可愛くて、とっても楽しいライブでした。

それから、会場の演出に使用されたのが、これ。
ザイロバンド(Xylobands)←参照リンク

Xylobands aiko live tourXylobands aiko live tour

ペンライトとかサイリュームの代わりみたいなもので、あちら側のプログラムで発光させて会場を照らすというもので、入場前に無料で配布されました。

*

翌日2/24(日)は、東京御茶ノ水で”映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)”の試写会があり行って来ました。

映画の前に、声優さんや監督さんの紹介、TMCM用の撮影などがあって、Perfumeパフュームも生出演して主題歌「未来のニュージアム」が披露され、楽しませてもらいました。

司会の、松岡修造さんのトークがこれまた面白かった。例のあの調子で(笑

映画は絵が綺麗で個人的には好きなタッチで、内容もとても面白く、女性監督らしい感性が感じられ、ストーリー展開もスリリング、それでいてしっかりと泣かせてくれる感動の場面もあり、とても良かったです。

後から聞いたところによるとシリーズ最高興行収入だったのだとか。

とってもエンターテインメントな2日間でした。チャンチャン♪

後日、ザイロバンドを分解してみたら、電池はCR2032 3Vリチウム電池1枚とCR2016が2枚使われていました。

ザイロバンド電池

*