YouTubeサムネイル更新・第3弾と3DCGキャラクター

以前の記事で、YouTube動画のサムネイルのパターンを考察し、サムネの作り直しを始めたことを書きました。
記事参照リンク→『インプレッションのクリック率とは?サムネパターンを考察』、『YouTubeサムネイル更新・第2弾
そして、先日までに残りのサムネの作り直し、現時点でアップロード済み動画全てのサムネ更新が完了ました。

幾つものサムネを作っていくと、バリエーションがワンパターンになりがち。
時間をかけて、あれこれ試行錯誤します。
そして今回は、フォントの特殊加工にも挑戦。
その他、ネット上で公開されているフリーフォントも多く使いました。

以前はお遊びで、エバンゲリオン風、鬼滅の刃風、進撃の巨人風を作りましたが、今回は、冬のソナタ風を作成。

KenU人工肛門生活実態チャンネルの動画一覧ページ ← YouTubeリンク


以下、余談ですが・・・

以前の記事 ” 20年前のShade 3DCGソフトはWindows10で使える?! ” で、「ストーマ関連のブログ記事用の画像に3DCGを活用してみたらどうだろうか?」と書きました。
その後、何度かシェードを触ってみたのですが、操作をすっかり忘れてしまい、新たに作品を作れるレベルまで思い出せそうになかったです。
でも、過去のモデリングデータを使ってなんとか作りました。

3DCGオストメイト・イメージキャラクター ”ストーマをつけたダンサー”

3DCG女性オストメイトモデル・ダンサーアバターのイラスト

KenUが20年前にネットで無料配布していたアバターのうちの一つです。
モデルは、武富士ダンサーズ。
人工肛門(ストーマ)を保有するオストメイトのモデルさんが話題になったので、ダンサーの彼女にもモデルとして水着に着替えてもらったりして、イラスト界で3DCGの活用の場を広げたりする意味も込めて、ブログに登場させたいと思います。
一応、全ての関節と眼球に回転ジョイントを仕込んでいるので、どんなポーズでもとれるようになっています。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください