君は「甘えんじゃねぇよ!」を、知っているか。
これは、吉田戦車作の4コマ漫画だ。
「あっ、吉田戦車がある!」
今年3月頃、自宅本棚の、整理をしているときに、見つけたのだった。
吉田戦車のことは、「伝染るんです。」(うつるんです)、という4コマ漫画で、知っていた。
どころではなく、好きだった。
「伝染るんです。」が。
たしか、長女が生まれるころ。
「懐かしい。」
にしても、「甘えんじゃねぇよ!」は、読んだ記憶がない。
この本を、買った記憶もない。
もしかしたら、次女が帰省してきたときに、置いて帰った、のかも知れない。

今日、なんとなく、引っ張り出した。
やはり、読んだことはなかった。
「あはは、あはははは!!」面白い。
ただ面白いだけではない。
超絶エロ面白いのだ。
「エロねた」のオンパレード。
「スコラ」という、若年男性向け雑誌に、連載されたものらしい。
やりたい盛りの男性にも、数多く読まれる雑誌の漫画。
そもそも、ムスメが読む本ではないのだ。
とはいえ、「エロくないねた」も、あることにはある。
それもまた、笑いの壺にはまる。
例えばこんなシーン。
「お義父さん暑いですね」とムコ。
「なんだとぉ!」「ただでさえ暑いのに、わざわざ暑いなどと、口に出しおって」「くそぉっ!!」とムコを羽交い絞めにするシュウト。
絵もまた、とってもいい。
吉田戦車さん、大笑いさせてくれて、ありがとう。

甘えんじゃねぇよ! (ちくま文庫) 吉田戦車 著
←Amazonで見てみる

ところで、きみは吉田戦車の奥様を知っているか。
朝日新聞、金曜日のコラム、「オトナになった 女子たちへ」を担当している、漫画家の伊藤理佐さんだ。
コラムには、ときどき「ヨシダさん」という名で、吉田戦車が登場する。
コミカルで愉快なコラムに、毎回、私はほっこりさせられているのだった。
今回のこのブログでは、2020年5月29日(金)の「タヌキモ」についてのコラムをオマージュした。
つもりだ。
いやはや、プロのような文章にはならないものだなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください