冴えないお天気続きの夏季長期連休です。

旅行の計画も特になく、ずーっとお家にいるのも何なので、一昨日の8月12日(月)は、久しぶりに三井アウトレットパーク仙台港に行ってみました。

気が付いたところでは、デリフランスがなくなっていて、そこには リンツ ショコラ カフェ がオープンしていました。
オープンは2019年7月20日(土)で、東北地方で3店舗目ということです。

この記事のアイキャッチ画像は、種類が選べる LINDOR(リンドール)の量り売り。
その他に、珍しいと思った板チョコ(エクセレンス)を買ってみました。
カカオ99%とチリ(唐辛子風味)。

Lindt DARK CHOCOLATE EXCELLENCE, 99% CACAO and CHILLI

カカオ99%チョコについては、お会計のときに店員さんからアドバイスがありました。
食べてみて「ムリ」という人は、カレーに入れて使う方法があるとのこと。
KenUはカカオ90%のチョコは食べたことがあって全然平気だし、超濃厚エスプレッソコーヒーとか苦味系は好きなので、99%は何だかイケそうな気がしました。

さて、帰宅して試食です。
99%カカオは、KenUは全然平気。期待どおり大好き。もしかしたら有罪率99.9%でもいけるかも?(笑 ちなみに妻は「ムリ」って。
チリ(唐辛子)は、うーん、どうってことなかったです。食後にほんの少し舌にピリピリ感があるくらいです。これは期待外れだったのでリピなしですね。


あとは、余談で少し車のお話しです。

アウトレットからの帰り道、東北道の事故渋滞に巻き込まれました。
こういうときに便利なのが、メルセデスのアクティブディスタンスアシスト・ディストロニックという半自動運転機能。
アクセルもブレーキも踏まずに、前車と走行速度に合わせた適切な距離を保って走行、自動停止してくれます。

単独事故かな? 状況がよくわかりません。
左端の路肩に停車できなかったのかな? そうすれば、もう少し渋滞も緩和されたと思いますが、仕方がないですね。

それから、自宅近くで見かけた車。

障害者顕示とドラレコ威嚇が強烈(笑 こういう人こそ逆に煽られそう。
過去によほど嫌な思いをしたのでしょうか?

Mercedes-Benz GLA220を買っちゃったのに、今さらですが、同じく四輪駆動のコンパクトSUVと言われるジャンルの車で、2Lクラスの他社製の車とエンジン性能を比べてみました。(二輪駆動車は除く)

実は、これらの数字を見てもどのように走りが変わるのかKenUには想像がつきません。
ボルボV40とレクサスは、パワーありそうというのはわかります。
レクサスのAWDってどうなんだろう?
雪道での四輪駆動車比較の動画が YouTubeで色々アップロードされていますが、恣意的、意図的、宣伝、好き嫌い、などが見て取れたり、タイヤコンディションも同じじゃなさそうで、信憑性に欠けるものばかりで参考になりません。
雪道は、やっぱりタイヤ性能の差が大きいですよ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください