今日のバイクツーリングは、また雪山を目指してしまいました。
とはいえ、5月下旬ともなると雪もかなり消えた船形連峰。
船形山登山道入り口付近にある旗坂野営場(キャンプ場)までMT-09を駆ってきました。

結論から先に言うと、途中の ” 風早峠の水(かざはやとうげのみず) ” までの宮城県道147号線は、道幅も比較的広く適度なRのコーナが随所にあり気持ちよく走れます。
ただし、サーキット場か自分の庭と勘違いしているのか、猛スピードで何往復もしている ” バカブサ (※1)” がいるので、追突されたり巻き込まれたりしないように注意が必要です。

【※1】バカブサ

馬鹿が乗っているスズキの「隼(ハヤブサ)」という名のバイク、ということらしい。

湧き水・風早峠の水

取水地点は宮城県黒川郡大和町吉田の宮城県道147号、桝沢吉岡線沿いにあります。
” いろはす ” をバイクに積んでいたので、湧き水は飲まなかったです。

ここから先、県道は舗装状態が悪くなり、 道幅も狭くなるので対向車に注意しながら進みます。

旗坂野営場に到着!

残念ながら、ここまでの間に船形山とMT-09を並べて写真を撮るのに良い場所はありませんでした。
ここから船形山は見えません。

ふくろう橋というのが、キャンプ場入口になっています。
別に船形山枡沢入山口があり、入山者カードを記入する場所があります。

公衆便所と書いてある外観が立派なトイレがあります。
使用可能で、なかは綺麗で良かったです。

東北自然歩道(新奥の細道)を歩いたら楽しそう。

はいっ以上、旗坂野営場は宮城県ツーリングスポットとしてなかなか良いのではないでしょうか。
そうそう、オフロード車の男子が通りかかり声掛けされました。
オフ車ならここから先の泉ケ岳までの未舗装路を抜けられるようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください