昨日、またYouTube(ユーチューブ)に動画をアップロードしました。

今年に入って、7本目の動画です。

今回の動画では、『ストーマパウチに入る便はどのくらい?』というタイトルで、コロプラストのセンシュラ ミオ1というストーマ装具を使って実験しました。

再生時間は8分弱です。

↓ 動画リンク画像(クリックするとYouTubeが別タブで開きます。)
ストーマパウチに入る便はどのくらいWPブログ用.jpg

その他のストーマ関連の動画に興味のある方は、ユーチューブの KenU Ostomy VLOG チャンネル(←参照リンク)をご覧ください。

そして、もしよろしければチャンネル登録をお願いします。

*

ところで、YouTubeを収益化する、つまり広告表示ができるようになる一つの要件として、チャンネル登録者数1000人というハードルが設けられています。

1000人なんて無理でしょ。
まあ、別に収益化できなくてもいいですけどね。

で、KenU Ostomy VLOG のチャンネル登録者になりえる人工肛門、人工ぼうこう等のストーマ保有者は何人いるのか?

真面目に調べてみました。
簡単です。
厚生労働省のホームページから統計データを検索するだけ。

はい、どん!!

身体障害者手帳交付者数600pix

身体障害者手帳交付者数は減少傾向ですが、2017年は約515万人います。
そのうちの約155万人が内部障害です。
内部障害のうち、ぼうこう・直腸機能障害は増加傾向で、2017年は約21万人です。

その他に、身体障害者手帳の交付を受けていない一時ストーマの方もいるので、合わせると、ストーマ保有者人口は22~23万人くらいですかね?

そのうちの1000人となると、たったの0.45%です。
そんなもんかぁ~。
KenUの動画がもっとたくさんにオストメイトのお役にたてると嬉しいです。

*

さて、ついでに動画作成にどんなソフトを使用しているか紹介したいと思います。

実は、ぜんぜんお金かかってません。

Windows10付属のムービーメーカー(Movie Maker)を使っています。
使い方が簡単で、ついついこれを使ってしまいます。
Windows Vistaを使っていた頃には、撮影したAVCHD動画ファイルを編集できなかったので、サイバーリンク パワーディレクター(CyberLink PowerDirector)を使っていました。
一応、今のPCにインストールし直したので、またそのうち使うかも知れません。

動画のBGMは、YouTubeのオーディオライブラリ( https://www.youtube.com/audiolibrary/music )からダウンロードしています。

気に入った曲を探すのはなかなか大変ですが、それもまた楽しみの一つです。
今回の動画のBGMはロックにしてみたのですが、これまでの動画のような寂しい感じじゃなくて、すごく気に入っています。
オープニングとエンディングとは同じ曲で、” Led Foot ” という曲で、なんかモータースポーツ番組的でかっこよくないですか?(笑)

*

ということで、ストーマ関連で動画にするネタはまだまだあるので、これからもお楽しみに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください