面板周囲防水テープ切る用にコクヨのはさみ買ってみた。

GWは皆様いかがお過ごしでしょうか。

私KenUは、昨日バイクツーリング後の夕方に、発熱、喉の痛み、鼻水の症状がでて、どうやら風邪に罹患したようです。

そんなわけで今日は、おうちで大人しくしています。

*

さて、KenUは、全面皮膚保護材のワンピースストーマ装具を使用するとき、また、水泳するときに、ストーマ装具面板周囲に防水フィルムを貼っています。
自分で開発した簡易入浴用防水カバーを使うときにも、防水フィルムを使います。

その防水フィルムですが、正しくは、透明フィルムドレッシングといいます。

で、これがさぁ~

普通のはさみで切ると、粘着剤(のり)が刃にくっ付いちゃって、切り難くいんですよ。

はさみの刃にくっついた粘着剤

角丸Rを切るときにも、切りカスが刃にくっついてイライラしますよね。

それで、買ってみたのがコレ!!

KOKUYOハサミ エアロフィット サクサ

「のりがつきにくい」コクヨのハサミ、エアロフィット サクサ スーパーグルーレス刃 ウェーブ ハサ-PF260Wという商品。
合わせ買いで334円。

アマゾンリンク貼っちゃいます↓
←Amazonで見てみる。

切断時に刃と刃が面で接しないコクヨオリジナル設計の「グルーレス刃」に粘着剤をさらに付きにくくする「フッ素コーティング」を施した「スーパーグルーレス刃」を採用しているそうです。

ちなみに、グルーレスとは何か?
glue【他動】~を接着する、【名】のり
less【形】より少ない、抑えた
という2つの単語を合わせた造語なのかな?

*

大きさは、文具用はさみよりちょっと大きい程度。

はさみの大きさ比較

では、実際に透明フィルムドレッシング(ニトムズの優肌パーミロールライト)を切ってみます。

のりがつきにくいはさみで優肌パーミロールライト切断

あー、切りやすい。のりも刃についてない。

角のアールも4枚重ねのまま結構上手に切れました。

ダンサックノバ1ミニとフィルムドレッシング

↑これは、水泳するとき付け替えている装具、ダンサックノバ1ミニです。

*

このはさみ、いいわぁ〜

薄手のダンボール、PPバンド、クレジットカード、スーパーのレジ袋なども切れるそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中